三瓶高等学校
好きだから・・・三瓶 みかんず(c)studio tama,syu

太陽と海につつまれた 生活と文化のまち三瓶  所在地:愛媛県西予市三瓶町 >  MAPで確認

お問い合わせミカメリンク
最近こんなことがあったガヨ

三瓶高校創立者「山下亀三郎」の経営から学ぶこと

日経ビジネスonlineで連載中の山下亀三郎伝「泥亀サバイバル〜金ぴか偉人伝・2」が連載10回目を迎え、佳境に入っています。

山下亀三郎といえば、母の里が三瓶だったこともあり、1920年に三瓶の地に「第二山下実科高等女学校」を設立。これが現在の三瓶高校の前身となりました。

山下のすごいところは山下汽船株式会社が後に山下学校と呼ばれるほど人材を輩出したことでした。現東京知事:石原慎太郎、俳優:石原裕次郎兄弟の父親も、大洲市長浜町から店童として雇われ会社に尽くした人物でした。

山下は学生向けに就職についてこう説いています。
「個人経営が基となって組織立てられたものからは、個人経営者が生まれるけれども、最初から会社組織で発展したところからは、決して個人経営者の生まれるものではないと思う。学生は、この点を考えて、自分が仕事を考えて、自分でやってみたいという者なら、最初から会社組織でできている所に入ってはダメだ……資本の力で組織されたものであるか、人の働きで組織されたものであるか、その点を十分に見分けて入社することが非常に緊要である」

折りしも世界的金融危機のこの時期、時代の荒波に揉まれながらたくましく生き残っていく山下の姿は、現代人に何を伝えてくれるのでしょう。

関連リンク
泥亀サバイバル〜金ぴか偉人伝・2
愛媛県立三瓶高等学校

------