三瓶中学校
好きだから・・・三瓶 みかんず(c)studio tama,syu

太陽と海につつまれた 生活と文化のまち三瓶  所在地:愛媛県西予市三瓶町 >  MAPで確認

お問い合わせミカメリンク
最近こんなことがあったガヨ

【秋祭り2009】蔵貫のお祭り

遅くなってしまいましたが、蔵貫のお祭りの模様をお伝えします。



まずは、お上がりの様子です。

午前中は揚の方までまで牛鬼、唐獅子、四ツ太鼓、お神輿(揚・浜・揚浜それぞれ1基ずつ)が練り歩いて行きます。

お神輿
今年のお祭りの始まりです!
四ツ太鼓
子供達も元気イッパイ!
女の子達もキレイに着飾って





牛鬼
牛鬼もちょっと休憩中・・・
お神輿くぐり
お神輿の下をくぐって無病息災に!
四ツ太鼓
すでに辛そう…







まだまだ始まったばかり!!子供達も大きな声を出して張り切っています。





動画では分かり難いかもしれませんが、かなりの迫力でした。



お昼前には揚の御仮屋に到着して奉納が行われました。

お神輿
そ〜っと下ろして
唐獅子
唐獅子の出番!
唐獅子
躍動感あふれる動き





相撲
はっけよ〜い、のこった!
神事
厳かな雰囲気に包まれて
神事
動きがキレイにそろってます



この後、唐獅子は各戸回っていきます。

唐獅子
1軒1軒真剣に…




この後、夕方から浜の御仮屋でも奉納が行われました。





夜8時頃、いよいよクライマックス!宮入の時間となりました。

時間になっても、なかなか担ぎ手が揃わずマイク放送されていましたが…それもご愛嬌。

牛鬼を先頭に宮入へ出発。

四ツ太鼓、お神輿それぞれがなんと国道で回転したり、走ったり!!

交通整理にお巡りさんもスタンバイしてました。(ご苦労様です。)





四ツ太鼓
さぁ、あと少し!
お神輿
みんな疲れてますが、がんばって!
四ツ太鼓
沿道の観客の期待に答えて





ようやく神社へ帰ってきました。



お神輿
お帰りなさい、最後まで気を抜かず
お神輿
これで、最後〜!
お神輿
みんな集まってきました





四ツ太鼓、お神輿が帰ってきた境内へみんなが参拝していき、ようやく1日が終わりました。

参拝が済む頃には10時に近い時間になり、気温もかなり下がっていましたが最後まで沿道の人達の拍手と歓声は温かく掛けられていました。





みなさん、本当にお疲れ様でした。



三瓶のお祭りをここまでじっくり観た事がありませんでしたが、地区の人が一丸になってお祭りを盛り上げていってる感じがすごく伝わってきました。

太鼓の音が聞こえてくると妙にワクワクしてくるのは三瓶で生まれ育っていれば、みんな変わらないのかもしれませんね。

------