三瓶高等学校
好きだから・・・三瓶 みかんず(c)studio tama,syu

太陽と海につつまれた 生活と文化のまち三瓶  所在地:愛媛県西予市三瓶町 >  MAPで確認

お問い合わせミカメリンク
最近こんなことがあったガヨ

仲村医院閉院か

仲村医院の院長がすい臓がんでお亡くなりになられたという話です。まだ60前くらいのお歳のはず。
病院は先月まで通常通りに開業していましたが、 25日より突然の休院となっていました。

25日に仲村医院で診療を受けられた小春さんのMixi日記より抜粋



カレンダーを旦那と確認してみたら、先月の25日のこと。

その時の先生は(少なくとも私には)お元気そうに見えました。

先月の20日あたりに娘の予防接種の事を思い出し、近くの医院に電話をしました。

おじいちゃんやおばあちゃんが集まる、改装してキレイなんだけど「近代的な」とは言えない、そんな田舎町でよく見かけるような医院。地元ではちょっと大きめで、代々長いこと続いていて地元人なら皆知ってる医院です。

(中略)

お昼に行ってみると、狭い田舎町のことで、患者さんは噂を聞いて午前中に来てしまった様子…環(と私)以外はおじいちゃんが一人待合室にいて、そのおじいちゃんも薬をもらいに来てただけでした。

おじいちゃんは看護婦さんに「ごめんねぇ○○さん。これ、案内状やけね、○○病院で診てもらってね。薬も少し出しとくけぇ。うちらはしばらくここおるけぇ、分からんことあったら聞きにきてや。」と言われて、すぐに帰られました。

後にも先にも患者さんはなし。

娘と私しかいない待合室で娘の名前が呼ばれて、予防接種。

娘は診察の時点で半泣き→脱脂綿当てられた時点で大泣きで、先生が「あらら〜。この子、注射覚えとったんやなぁ〜。」と笑ってました。

帰りに看護婦さんに「今後申し訳ないんやけど、別の病院で接種受けてね。」と言われ。

遠慮して聞かなかったものの、病院が閉じられた理由が少し気になっていました。





なんでその医院が急に閉じたのか…?どうも先生が病気で、しばらく療養するんじゃないか?と、後日おばあちゃんや妹チャンの噂で聞いていたんですが。

先生亡くなったそうです。

すい臓がんで。

たぶん60歳くらいだったんじゃないかな。

ウチの娘が最後の診察だったんかもなぁ。

大したことでもないのに娘の予防接種のこと覚えててくださって(電話してたから、そこの看護婦さんが先生に手配してくださったのだろう)、しかも 病気の進んだ体でいつも通り診察して下さったことを考えると、別に先生と親しいわけでもなかったんですが、とても残念で寂しく、そしてありがたく思いまし た。

------